ボワン・タビュレ 純銀ティーポット4点set t209

エミール・タビュレとジョージ・ボワンによって設立されたボワン・タビュレの作品です。

エミール・タビュレは1880年の”UCAD”の展示会で「The metal」という作品とともにデビュー。
当時、アンティークディーラーとして活躍していたジョルジュ・ボワンとともに”ボワン・タビュレ”を立ち上げました。

1889年にはワールドフェアにて金メダルを受賞するほどのクオリティで、ジョルジュが集めていたルイ15世の時代の銀製品を模して作品を作ったと言われております。

当時工房はマドレーヌ寺院よりほど近い場所にかまえておりました。

つまみの部分の細工などとても細やかで上品な造りになっており、当時の銀細工職人の技術の高さを窺い知ることができます。

フランス

SIZE:(ティーポット)幅17.5cm×奥行10.5cm×高さ14cm

(コーヒーポット)幅11cm×奥行8cm×高さ13.7cm

(シュガーポット)幅12cm×奥行9cm×高さ12.5cm

(ミルクポット)幅8cm×奥行5.6cm×高さ8.5cm

買い合わせによっては送料が安くなる場合があります。
詳しくはお問い合わせください。

この商品は送料無料です。

¥682,000(税込)
数量

残りあと1

FavoriteLoadingお気に入り
hpt209
hpt209
hpt209
hpt209
hpt209
hpt209
hpt209
Top